やきものを焼いています。


なんで仲間入りしたかというと。
突然の仲間入り宣言で意味不明だったんじゃないかと思って少し説明です(笑)


今までずっと、陶芸と子供を別々にしか考えたことがなかった私ですが、

未就園児を育てながらの陶芸、そろそろ体が悲鳴をあげてきたので(←歳か。笑)

2つを一緒にしました。

いい方法はないかと探しているとき、
「子供と一緒にやってみたら?」って言われて、目からウロコでした^^

ペースが上がるか下がるかはナゾですが(笑)

ただ、今の私にとってペースを上げることはあまり重要ではないことに気づきました。


「おかあさん、とうげいやめて」

と娘に言われて…ハッとしました。

でも、それに続く言葉を聞いて少し安心…

「だってねー わたしがおかあさんといっしょに、とうげいしたいから」

若干意味不明ですが(笑)

なんだかここのところずっと、ペースをあげなくてはいけない!!という考えに何故か捕らわれていて、勝手にテンパっていました(笑)。

でも、たまたまお休みされているSHOPさんたちもあることだし、娘を置き去りにしていた自責の念を 娘のその一言で呼び覚まされたこともあり。

考えてみるとペースをあげなくてはいけない理由もなく。

就園までの一年弱、娘と向き合いながら一緒に作陶していこうと思いました。

きっと、母子ふたりの大事な時間になると思うから。

タイミングが合えばすかさず

借りてる工房に出掛けて、一人で土とじっくり向き合う時間も作るつもりです。

贅沢だ~( ´艸`)



そんなこんなで、娘が小学校高学年になるくらいには 立派に私のアシスタントができるくらいに 育てあげるのが

今の私の野望です(笑)

娘が嫌がらなければのお話ですけどね~^^
スポンサーサイト
【2011/05/20 03:21】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<向日里さんでランチ♪ | ホーム | 青空食器店の新しい仲間。>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://aozorashokkiten.blog23.fc2.com/tb.php/174-24eed410
| ホーム |