やきものを焼いています。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
オーダーの箸置きです。


12月にオーダー頂いた箸置きです。

チャーチのは、3年くらい前にブライダルのプチギフトで作った型。
3年ぶりに作ったら、前に比べてなんだか味が出ました。

自分自身が、3年経って人間的に味が出たから?!っと思いましたが~(笑)、

逆に、丸いのと四角いのは6~7年ぶりに作ったのに、味が消えました。

人間的なものは関係なかったみたい(笑)

どちらも、好きな感じに上がりました^^




「今しかできないものがある」




陶芸の道に迷った時に、ある方に言われた言葉です。

同じものを作っても、その時の自分・その時の土・その時の気持ち・その時の手………その時々で違うものができる。その時じゃないとできない作品がある。

不思議ですね~^^

私の場合、逆境に立たされたり 深い悲しみに包まれた後に生み出した作品ほど なんだか穏やかな雰囲気を纏います。

なんでだろう…

その時の作品、今手に取っても、何かあふれ出るような物語を感じます。

陶芸って、深いです。

陶芸に限らず、ものづくりはみんなそうなのかも^^
スポンサーサイト
【2013/01/10 01:29】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Takapaintさん! | ホーム | きなこちゃん。>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://aozorashokkiten.blog23.fc2.com/tb.php/271-55d8e1c7
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。