やきものを焼いています。


てびねり

ゆるんさんオープンに向けて、超追い込み期に突入してます。

子供が寝ている隙に、オーダーを制作中。

うちの小さい怪獣さん、私が隣に寝てないので、何度も目を覚まします。なかなか作業が進まず、少しずつしかできませんが、久しぶりのてびねりは楽しい♪

てびねりって、手回しろくろで作る技法です。

元々青空食器店はてびねりの作風でしたが、2年くらい前から、電動ろくろに切り替えました。

てびねりだと、数が間に合わなくって。

しかし、二年ぶりのてびねり。楽しい~^^

私は大学の部活で陶芸を始めたわけですけれども、部ではずっと電動ろくろでした。
だからてびねりの方が難しく感じます。

いえ、陶芸の奥深さを知ってる人だったら誰でも、てびねりの方が難しいって思うと思う…

前に勤めていた陶芸教室で本格的にてびねりをやるようになりましたが、電動ろくろみたいにサッと形にならないし、電力に頼らず手で仕上げるのが難しくて、なかなか思う通りにはいきませんでした。

でも、てびねりの作品が好きで^^
青空食器店もてびねりの作品ばかり作っていました。

高台を付けない、玉作りという技法でやってましたが、小さいものは簡単だけど、コップやお茶碗くらいの大きさだとなかなか思うようにいかなくてけっこう時間もかかっていました。

そして今回、2年のブランクを経てのてびねり!

なんと!上達してた!

なんでだろ~!(笑)

2年前の3分の1の時間でできるようになってました。ナゾです!(笑)


スポンサーサイト
【2013/03/13 01:10】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<焼成目前 | ホーム | 上の人!>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://aozorashokkiten.blog23.fc2.com/tb.php/313-d8ce198f
| ホーム |